本文へスキップ

安心と安全をお届けします。 宮城県自転車軽自動車商業協同組合

組 合 概 要

宮城県自転車軽自動車商業協同組合は、安心と安全をお届けします。

沿 革

昭和28年 「宮城県自転車組合」として創設。
昭和34年 「宮城県自転車商業協同組合」として設立し、法人認可を受ける。
同時に、宮城県中小企業団体中央会へ加入。
昭和35年 日本自転車軽自動車商業協同組合連合会へ加入。
昭和63年 組合の名称を「宮城県自転車軽自動車商業協同組合」に改称し、現在に至る。

会員の資格

  • 自転車、軽自動車(二輪車・四輪車を含む)並びに同部品付属品の販売及び修理業を行う事業者。
  • 宮城県内に事業場を有する自転車安全整備登録店。

組 織

理 事  15名
三 役 員 理事長  1名
副理事長  2名
専務理事  1名
監 事  2名
支 部 数  25部
支 部 長  25名(内・理事職10名含む)
職 員  2名(常勤)

主な事業内容

  • 1. 販売促進(共同売出し)の積極的な展開による組合の活性化。
  • 2. 自転車交通安全及び防犯に関する啓蒙活動。
  • 3. 自転車点検整備の促進。
    •  自転車利用者へ「安全・安心」の強化を促進し、ユーザーとの信頼関係の構築。
    •  学校、警察、自治体と連携して、交通安全教室を実施し、自転車利用者の安全とマナーアッ
       プの向上を図る。
  • 4. 自転車防犯登録証の供給元(宮城県内の一元化)。
  • 5. TSマークの貼付普及促進。
  • 6. 自転車技士・自転車安全整備士検定試験の受託業務の実施。
  • 7. サイクルスポーツの振興。

宮城県自転車軽自動車商業協同組合

〒980-0804 
宮城県仙台市青葉区大町
2-15-40-304

TEL: 022-267-3712
FAX: 022-267-3715
E-mail: mck@dolphin.ocn.ne.jp