本文へスキップ

安心と安全をお届けします。 宮城県自転車軽自動車商業協同組合

防 犯 登 録

防犯登録とツーロックのお願い


  年々、自転車の盗難が多発しています。

  宮城県自転車軽自動車商業協同組合では、防犯登録とツーロッ
  クでの対策を呼びかけています。

  防犯登録は、1台あたり500円(平成29年4月1日より600円に
  変わります)
で自転車防犯登録証を発行するサービスで、盗難に
  あった場合にシリアル番号を手がかりに持ち主の自転車を探し
  出せるためのものです。すべての自転車には、自転車の防犯登録が
  義務づけられています。

  しかし自転車防犯登録証は盗難にあったあとの対策なので、盗
  難防止のためには不十分です。そこで盗難防止のためにツーロ
  ックを呼びかけています。




  ツーロックとは、自転車にすでについている鍵の他に、チェーン型やフック型などのロックを新たに使う
  ことで、盗難を防ぐことです。

  例えばチェーン型のロックを使えば、ガードレールや門柱などにくくりつけることで、より効果的にな
  ります。

防犯登録とチェーンロックの費用は?

自転車防犯登録手数料 1台あたり500円
(平成29年4月1日より600円に変わります)
有効期間 手続きを行ってから7年間

  自転車防犯登録手続きは、宮城県自転車軽自動車商業協同組合加
盟店の各店で行えます。有効期間が
  決まっていますので、今ある自転車の有効期間をあらためて見直してみてはいかがでしょう。

  チェーンロックは機能や形によって値段は様々ですが、だいたい1,000円〜3,000円くらいの幅で買える
  ようです。もちろんこれより安い商品、高い商品ともにありますので、予算と使い道に応じたものを
  お選びください。



宮城県自転車軽自動車商業協同組合

〒980-0804 
宮城県仙台市青葉区大町
2-15-40-304

TEL: 022-267-3712
FAX: 022-267-3715
E-mail: mck@dolphin.ocn.ne.jp